30代で初めてハローワークに行く転職希望の人へ

転職したい30代サラリーマン

ハローワークに初めて行くことにしたけど、なんか緊張するなぁ……。

転職の神様(笑顔)

まず確認して欲しいのが、お主の住居地を管轄するハローワークに行く、ということじゃ。

あなたの住居地を管轄するハローワークとは?

都道府県労働局(労働基準監督署、公共職業安定所)所在地一覧というページで、あなたの住む都道府県をクリックします。

「〇〇労働局」、続いて「労働基準監督署」という表が現れます。

下にスクロールすると、「公共職業安定所」という表が出てきますので、その「公共職業安定所」の表の右上にある「管轄一覧表」をクリックします。

すると、あなたの住む地域にある公共職業安定所が、どの地域の管轄なのか分かります。

あなたの居住地を管轄している公共職業安定所(ハローワーク)に行きましょう!

※一番近いからといって、そこがあなたの居住地を管轄するハローワークだとは限りません。必ず、上の管轄一覧表で確認するようにしてください。

開庁・閉庁時間は?

転職の神様(ウインク)

基本的に「平日(月~金)の9:00~17:00」じゃ。

転職したい30代サラリーマン

8:30から開庁している所もあるみたいだから、一応、調べておくね!

開庁時間前に並んでいる人がたまに居ます。その熱意には圧倒されますが、そこまで情熱を燃やす必要はないと思います。

並ぶ時間がもったいなかったので、どんなに早くても私は朝9時過ぎに着くようにしていました。30代なら時間に余裕を持って行動したいものです。

持ち物・服装

初めて利用する時に持っていくものは特にありません。服装もスーツで行く人もいますが、その気合は面接時までとっておきましょう。

私服やジャージで行って全く問題ありません

気軽に行きましょう。
私はジーパンにTシャツで行っていました。

受付からの流れ

①受付で「求職申込書」に記入する

ハローワークに入ると「受付はこちら」などの案内表示があります。

受付で「初めてなんですけど」と言えば、「こちらの求職申込書に必要事項の記入をお願いします」と言われるので、書いて提出しましょう。

②ハローワークカードを受け取

求職申込書を提出すると、「ハローワークカード」がもらえます。

これからハローワークを利用する時に必要になるカードなので、紛失しないよう保管しておきましょう。また、ハローワークを利用する際は必ず持参するようにしましょう。

③パソコンで求人を検索できる

受付の方に「パソコン使いたいのですが」と言えば、「〇〇番のPCをお使いください」と言われ番号札を渡されます。

そのPCで求人を探し、気になった求人募集があれば印刷して持って帰りましょう。

印刷する枚数に上限を設けているハローワークもあります。ただ、あなたの人生を変える求人かもしれません。気になったなら必ずプリントアウトして持ち帰りましょう。

④応募したい求人が見つかったら、職員に相談する

求人票を見て、少しでも気になることがあれば聞いた方が早く解決します。

あれこれ悩むより、求人案内のエキスパートであるハローワーク職員に質問した方が簡単に解決できるのです。

私の場合、 どうしても気になる求人があったのですが、条件の欄に「学歴:大学卒」「運転免許(AT限定不可)」と書かれていました。

私は、大学は中退しているので最終学歴は「高卒」、運転免許は「AT限定」でした。全然、条件を満たしていないんです。

でも、ハローワーク職員の方に相談したら、その求人の担当者に電話してくれて、なんと、高卒のAT限定でも大丈夫ということになり、面接してくれることになったのです!

その会社が、現在、私の勤める超ホワイト企業です。

職員に紹介状を書いてもらう

「ハローワーク経由で仕事を見つけて応募した」という証明になります。

職員に紹介状を書いてもらい、大切に保管し、面接日に面接官に渡しましょう。

ハローワークでできる手続きの流れ

  1. 退職後に受付で求職申し込み受給資格の確認を行う
  2. 雇用保険説明会に出席する
  3. 求職活動を継続し、失業の認定を受ける
  4. 失業保険を受給する(1ヶ月分が振り込まれます)
  5. 再就職が決まったら、再就職手当の申請を行う


    ※失業保険を受給するには、求職活動を前回の認定日から今回の認定日の前日までの期間中に、最低2回以上行うことが必要となります。

    ただし、初回認定においては、会社都合退職の場合は1回、 自己都合退職は3回必要になります。     

1~5まで淡々と書きましたが、サクっと失業保険・再就職手当が受給できるわけではありません。

まず、受給資格の確認から雇用保険説明会の開催日まで約2週間、そこから失業保険の受給が決定するまで自己都合退職なら97日間かかります。
※もちろん、雇用保険説明会への交通費は自腹です。

どうしてここまで時間をかけるのか分かりませんが、どんなに時間がかかろうとも、元々は自分のお金だったものを返してもらうのですから、面倒くさがらずに手続きを行いましょう。

転職の神様(ウインク)

そうじゃな。それにハローワークは、転職したい人をサポートするための施設じゃ。安心して利用すると良いぞ。

転職したい30代サラリーマン

うん!さっそく、行ってみるよ!

ハローワークの利用法!30代で転職するなら知っておこう!に戻る

ハローワークで転職したい!
ハローワークの利用法!30代で転職するなら知っておこう!に戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。