30代のハローワーク。転職までの流れは?

転職したい30代サラリーマン

ハローワークで転職する時の流れを教えて!

転職の神様(笑顔)

複雑だと思っている人もいるが、実は簡単なんじゃ。

ハローワークで転職する流れ

①求職申込書を記入し、ハローワークカード(受付表)を受け取る

自宅からも仮登録が可能ですが、結局行くことになるので、ハローワークで受付を済ませましょう。

次回から、ハローワークカードを持参するようにしてください。

私は、ハローワークに行くとき用のカバンを用意していたので、その中の定位置に保管するようにしていました。

②求人を探す

ハローワーク内にあるパソコンで求人情報を検索します。

気になる求人があれば、求人票を印刷しましょう

疑問があれば、すぐにハローワーク職員に相談するようにしましょう。

PCでの求人検索の方法ですが、ハローワークのPCは結構優れていて、細部の条件検索が可能です。

私は、超ブラック鬼カラオケ店を退職した身でしたから、そこと真逆の条件を探していました(真逆ならホワイトだろう、と思ったので)。

土日祝休みの週休2日、年間休日120日以上、初任給25万以上など条件を入力し、検索していったのですが、なかなか良いと思える求人に巡り合えませんでした。この時、1週間(ハロワは平日しか空いてないので5日間)連続で通い、毎日200件以上の求人に目を通していました。

最初は、ブラック企業に戻りたくなかったので、条件を下げるつもりはなかったのですが、少しずつ、譲っても良い範囲で条件を広げていくと、どんどん良さそうな求人が出てきたのです。

理想の条件で検索して、どうしても見つからない場合は、譲ってもいい範囲で条件を少しずつ広げると良いと思います。

③応募する求人を決める

ハローワーク職員に「この求人に応募したいのですが」と伝えましょう。

職員が応募先企業に確認の電話をしてくれます。

ここで、労働条件のことや給与、休日について、ハローワーク職員の方から聞いてもらうのも良いと思います。勤めだしてからはなかなか自分から聞きにくい昇給のことや有給休暇のことも職員の方を使って聞いてしまいましょう。

④面接を受ける

30代の転職希望者なら、履歴書だけでなく職務経歴書も持参しましょう。

そしてハローワークから受け取った紹介状も忘れずに持っていきましょう。

⑤採用・不採用の連絡が来る

電話もしくは手紙で連絡が来ます。

「不採用の場合はお知らせしません」という場合もあるので、面接時などに確認しておきましょう。

私は、ハロワ経由で7社受け、6社不採用でした。自分を奮い立たせるために、不採用通知を壁に貼って「今に見てろよ」と繰り返していました。ヤバい奴ですよね。採用が決まった時は、本当にホッとしました。

⑥採用の場合はハローワークに連絡する

失業保険を受け取り中止の手続きや、再雇用保険の申請手続きなどもハローワーク職員に確認しておきましょう。

ハローワークの利用法!30代で転職するなら知っておこう!に戻る

ハローワークで転職したい!
ハローワークの利用法!30代で転職するなら知っておこう!に戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。