【再び緊急事態宣言か】東京都、過去最多280人以上のコロナ感染者を確認。GoToキャンペーンは中止へ。

30代筆者(呆然)

7月16日の東京都の感染者数は「280」人以上が確認されてるんだってさ……。

転職の神様

どうなっていくのか……心配じゃのう。

みんなの反応は?

https://twitter.com/Rieruchaan/status/1283593283357167616

様々な意見がありますね。

東京で感染したかどうかは調べようがありませんが、東京の数字が多い以上、東京で感染したと見て判断すべき、ということでしょうね。

緊急事態宣言が出ない理由

「どうして感染者が増えているのに、緊急事態宣言を再び出さないんだ!おかしいだろ!!」と言っている人がとても多いですね。

もうちょっとその先を考えてみましょう。

出さないんじゃなくて、「出せない」んだと私は思います。

無理やりGoToキャンペーンを推し進めようとしている西村経済再生相も、「経済活動とコロナ対策の両方を継続していく必要がある」と述べています。

つまり、「ある程度の感染者数は想定内」なんですね。

今回の280人もおそらく想定内。

緊急事態宣言を出したら、再度、経済が止まる。

感染者増加→緊急事態宣言発出→ステイホーム→感染者減少→宣言解除→感染者増加→緊急事態宣言発出→ステイホーム…………

この繰り返しに入ってしまうと、経済がどんどん疲弊して、従業員と経営者たちが困窮していってしまう。最悪の場合も考えられる。

コロナでの死者だけでなく、経営難での死者も増加したら、本当に最悪の流れに入ってしまいます。

それを防ぐために、たとえ強硬手段であったとしても、「経済活動との両立」として、コロナと戦いながら経済を回していくことを選んだのです。

GoToキャンペーンは延期か

7月22日(水)から、国内観光需要喚起を目的とした「Go To キャンペーン」が始まります。

ただ、風向きが変わってきましたね。

各都道府県知事レベルが「全国一斉のGoToトラベル」を批判しています。

そんな中での「東京都280人以上感染」。

誰がどう見ても、延期・中止すべきですよね。

1,7兆円もかけたプロジェクトを延期にすることは、とてもじゃないけどできないと思います。

しかし、「黒川検事長の定年延長問題」はみなさん記憶に新しいかと思います。

ハッシュタグがついた「検察庁法改正案に抗議します」というツイートは500万回以上ツイートされました。

あの時も、SNSが大きな力となって政府の強硬姿勢を崩しました。

今回もSNSやニュースで反対意見が取り上げられ、多くの批判が相次いでいる状態です。

この状況で、「GoToトラベル!」を強硬するのは難しいと思いますが、やりそうな気もします……。

もし強硬したら……、この国はどうなるのでしょうか……。


いつも読んでくれて、本当に本当にありがとうございます!!

GoToキャンペーンが延期・中止になるように、お願いしながら押してくれたら嬉しいです!!

いつもポチっと押してくれて、ありがとうございます!
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ

30代の転職トップページへ

30代の転職トップページへ
30代の転職トップページへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。